スタイリストに関する情報が満載!

Stylist Story

トップページ

道具

フリー

派遣

専門学校

お問い合わせ

憧れの職業スタイリスト

オシャレで華やかな業界で、芸能人やモデルなど多くの人と関われる人気の仕事として、スタイリストにあこがれている人も多いのではないでしょうか。
スタイリストの仕事や、なるにはどうしたら良いのか、ご紹介します。
スタイリストの仕事と言えば、テレビやCM、雑誌、カタログなどで、タレントやモデルに着てもらう服や小物をコーディネートする事が主な仕事です。
その他にも、広告、デパートのカタログ、メーカーのパンフレットなど、様々な媒体がスタイリングの対象となり、クライアントの要望に答えながら自身のセンスを発揮する、クリエイティブな仕事です。
働き方は2通りあり、事務所に所属し、事務所が請け負った仕事を割り振られ、担当する働き方と、フリーランスで活動する働き方とがあります。
通常、プロのスタイリストとして活動するには、まずアシスタントとして経験を積むことが必要です。
服飾系の専門学校から、事務所に応募して採用される方法が最も近道です。
しかし、アシスタントになるのに必要な資格は特にないので、学校を出てなくとも自身のスキルやセンスを活かしてアシスタントになることは可能です。
アパレル業界で働いて経験を積み、コミュニケーション能力や流行を見極める力、センスが磨かれ、スタイリストを目指すという事もあります。

スタイリストに向いている人

スタイリストになるために、人より優れたセンスやルックスを望む必要はありません。
スタイリストは学歴や資格も関係ありませんが、ファッションを学ぶことに対して、人一倍情熱を持てる人に向いています。
どんな仕事にもその業界のセンスは求められますが、好きになって真剣に取り組むことで、ノウハウが分かるので努力する姿勢の方が重要です。
スタイリストは最初はアシスタントとして現場を体験します。
アシスタントは修行期間なので、まとまったお金はもらえないことが多いです。
自分でコーディネートを考えることはなく、現場がスムーズに回るための雑用がほとんどです。
この段階で自分の理想と違うという理由で、スタイリストを諦める人も多いです。
また毎日重い荷物を運んだり、長時間の撮影で朝から晩まで働いたりします。
仕事中は基本的に立ちっぱなしで、時間が制限された中でテキパキ動く必要もあります。
アシスタントは先輩に怒られることも多いです。
基本的な体力があり、多少の事ではへこたれない精神力が大切です。
さらにカメラマンやヘアメイク、モデルなど撮影の関係者から良い印象を与えると仲間として認めてもらえます。
スタイリストには細やかな気配りができる人が多いです。

注目サイト

皆さまの期待を裏切らない価格と品質でご提供いたします。

ログハウス

洗面所のリフォームはお任せください

洗面所 リフォーム

お住いの地域から矯正でオススメの治療院を検索することが可能です。

骨盤矯正

運命の人にたどりつく安心のめぐり合いが可能です。

婚活 アプリ

あなたのキレイをお手伝いする、地域のキレイサポーターを目指します。

美容室 砺波

溝の口の美容室・美容院 一人一人最後までマンツーマンの接客をご提供します。

溝の口 美容院

盗聴調査・盗聴器発見および盗撮調査・盗撮カメラ発見

盗聴器 発見

トイプードル専門ブリーダーが心を込めて育て生まれた子犬を、皆さまにご紹介しております。

トイプードルのブリーダー直販店

2016/8/23 更新

Copyright c 2015 Stylist Story. All Rights Reserved.